Slowの色々

日常で気づいたことや新日本プロレスについて書いていきます。いつもお昼の12時頃に記事を投稿しています。

北村克也7番勝負の対戦相手予想[追記]

はじめに

北村克也の7番勝負は最後の対戦を除いて決まったので対戦相手を予想したい。

・第1戦 1月5日(金):北村vs.ジェイ・ホワイト
・第2戦 1月27日(土):北村vs.マイケル・エルガン
・第3戦 1月28日(日):北村vs.ジュース・ロビンソン
・第4戦 2月5日(月):北村vs.天山広吉
・第5戦 2月6日(火):北村vs.中西学(変更)
・第6戦 2月10日(土):北村vs.永田裕志

第7戦の相手決定
第7戦の相手が決定しそうである。
相手は第5戦で戦った中西学である。
まさか一回戦った相手がもう一度戦うとは思っていなかった。
北村はこの試合の後海外遠征をする予定なので頑張って欲しい。

更に追記
小島聡の代わりに中西学が代打出場となった。 わたしの第一予想は岡倫之とするが本人の希望通り棚橋弘至と対戦してほしい。

更に更に追記
多くの方がこの記事を見られているので更に追記する。
棚橋弘至も怪我をしているので北村克也本人の希望が叶うことは難しいと思われる。
私の第一予想は変わらず岡倫之とする。

このリストを見るとジェイホワイト以外本隊のメンバーとなっている。
そこから予想されるのはおそらく最後も本隊のメンバーであろうと考えられる。
なので下記に予想メンバーを記した。

大本命 中西学

私の大本命は中西学にした。理由としては天山、小島、永田と第三世代が続いて中西が入っていないのはどうにもしっくりこない。
最後の対戦相手としても同じパワータイプの中西がふさわしいのではないかと思う。

本命 岡倫之

岡は北村と同じヤングライオンであり、ヘビー級でもある。また、タッグを組んでいたこともあり岡に勝って海外遠征するのではないかと思う。 その後の二人のストーリーを考えても最後の対戦相手として可能性は高いといえる。

対抗馬 棚橋弘至 or 真壁刀義

同じ本隊ということもあり可能性は十分ある。 この二人が最後の対戦相手ならば非常に豪華である。

大穴 オカダカズチカ

正直言ってこれは非常に可能性が低い。 第一戦目が本隊ではないジェイホワイトなので同じケイオスのオカダを挙げてみた。
正直言ってこれは可能性は殆ど無く最後にオカダと戦って海外遠征に行ったら面白いなあと思って書いただけである。しかし、何が起こるかわからないのがプロレスなので期待してもいいのではないか?

この7番勝負で北村が勝利することはあるか?

これもヤングライオンである北村がこのメンバーに勝つとは考えにくい。
しかし、番狂わせが起きる可能性はあると考えられる。北村の年齢は32歳であり、選手としてコンディションが良い状態で戦える時間は少ない。
もしここで決定したメンバーや予想した岡以外のメンバーに勝つことができれば選手として格が上がる。その可能性があるのは最後の対戦であると考える。 もし勝利してその後海外遠征に行って戻ってくればいきなり第一線級で戦うことが出来るはずだ。

最後に

同じヤングライオンである川人の海外遠征域が決まり、北村もこの7番勝負が終われば海外に遠征するだろう。
上記でも書いたが北村の年齢は32歳でベストコンディションで戦える時間は少ない。
おそらく海外遠征も一年以上は無いのではと考える。
北村はベビー志望であり、近いうちに久々のベビーレスラーが誕生するかもしれない。 この7番勝負だけでなくその後の活躍に注目していきたい。

追記

北村克也のインスタグラムを見ると棚橋と戦いたいらしい。
去年の11.5のIC戦を見て感動したということを特番でも言っていた。 それなら是非最後は棚橋と戦ってほしい。

進化の7番勝負シングルマッチ🔥 第7戦以外相手が決まりました❗️ 第1戦.北村克哉vsジェイ・ホワイト 1/5後楽園大会 第2戦.北村克哉vsマイケル・エルガン 1/27札幌 北海道きたえーる大会 第3戦.北村克哉vsジュース・ロビンソン 1/28札幌 北海道きたえーる大会 第4戦. 北村克哉vs天山広吉 2/5後楽園大会 第5戦.北村克哉vs小島聡 2/6後楽園大会 第6戦.北村克哉vs永田裕志 2/10 大阪エディオン大会 第7戦目の相手だけはまだ決まっていません。 ただ私がここまで進化、成長、生き様、ボコボコになっても立ち向かうライオンの気持ち、逆にチャンスと見たら一気に必殺技で相手を仕留める勝ちへの執念 そして何よりいつもモチベーションを上げてくれたのは棚橋弘至さんです。 棚橋さんと第7戦目シングルマッチさせて頂けたら私は棚橋さんに対してこれ以上ない恩返しができます! 私は第7戦目もしシングルマッチなら、 棚橋弘至さんと思い切り全力で闘いたい!!可能ならばそう希望します! 最後に一言 応援があればMAXで頑張れます応援が力になります!応援よろしくお願い致します! #新日本プロレス #njpw #njpw1972 #棚橋弘至さんと試合で闘いたい #全員強敵 #ここまで過酷なら少し絞って燃費の悪いアメ車の身体から少しエコカーにしたほうがいいかもけど迫力とパワーは落としたくない #北村克哉 #ktsuyakitamura #bigkberg #bigkbadwolf #bigk #bigbadwolf #北村系女子 #北村系男子 #進化 #improve #つぎの闘いについ向けて #身体を整える今は筋肉量が多いから凄く疲れやすいでもパワーは1番あるとても悩む

katsuya kitamuraさん(@katsuya.kitamura)がシェアした投稿 -

雑記
この記事の内容とは関係ないが有田と週刊プロレスとが最終回を迎えた。ぜひともシーズン3の配信を希望したい。