Slowの色々

日常で気づいたことや新日本プロレスについて書いていきます。いつもお昼の12時頃に記事を投稿しています。

ソニー SBH82D ながら聞きイヤホン レビュー

f:id:slowvarioustopics1:20190610142242j:plain

最初に

ながら聞きイヤホン用にアップルのイヤホンの形状を真似た中華製のネックバンド型イヤホンを使っていたが、品質が悪いために断線が二回もあった。 そこでソニーからネックバンド型のながら聞きイヤホンのSBH82Dが発売されたのでレビューしたいと思う。

対応コーデックははSBCとiOSのみAACで音質は普通で音の遅延はある

接続方法はSBCとiOSのみAACで音質は思っていたよりも悪くない。 そこら辺の中華製ネックバンド型のインナーイヤホンより音質はいいだろう。 ながら聞きイヤホンということなので、ラジオやBGMを聞いていても外の音が聞こえるのは嬉しい。 動画再生はPCもiPhone両方音が遅れて聞こえてくる。 有線接続が出来ないので音の遅延に関しては諦めたほうがいいだろう。

充電方法はUSB-C

充電方法はUSB-Cで行う。 f:id:slowvarioustopics1:20190610142249j:plain 付属品でケーブルが付いてくるがケーブルが短い。 f:id:slowvarioustopics1:20190610142252j:plain USB-Cは普及してきたとはいえ、まだ対応するケーブルを持っている人は少ないと思うのでもう少し長めのものが欲しかった。

イヤホン部分の耐久性に注意!持ち運ぶときはハードケースが必要!

イヤホンの耐久性だが有線タイプのSTH40DJPでくの字部分が折れやすいという報告が上がっている。 f:id:slowvarioustopics1:20190610142245j:plain 材質や形状は変化していないので取り扱うときは注意が必要だ。 持ち運ぶときはこういうハードケースに入れたほうがいいだろう。

まとめ

ながら聞きイヤホンとしては最高
音の遅延はある
耐久性に難ありなので持ち運ぶときはハードケースが必須

追記

一ヶ月以上使ったがイヤホン部分の折れは起きていない。 雑に扱わなければ耐久性に関してそこまで気を使わなくても良さそうだ。