Slowの色々

日常で気づいたことや新日本プロレスについて書いていきます。いつもお昼の12時頃に記事を投稿しています。

社会学 有斐閣 感想

こちらもギデンズのものと同じくいわゆる社会学の教科書的存在。 アンソニー・ギデンズ社会学の感想はこちら

slowsvarioustopics1.hatenablog.com

ギデンズの社会学と比べると日本に焦点を合わせているので読みやすいかもしれない。 しかし、出版から年月が経っているので、内容が少し古くなっているのが気になる点である。 それでも内容は面白いものが多いので社会学を学びたい人にとってはおすすめの一冊だ。