Slowの色々

日常で気づいたことや新日本プロレスについて書いていきます。いつもお昼の12時頃に記事を投稿しています。

図書館を利用するメリット

最初に

最近アマゾンで本を買わずに図書館で本を借りることが多い。
なぜ図書館で本を借りるのかメリットを書いていこうと思う。

返却期限がある

図書館で本を借りるメリットの一つは返却期限があることだ。
本を購入した場合は当然だが返却期限などは無いので買って満足して積読してしまうことがある。
図書館だと返却期限があり期限内に本を読んでしまおうという意識が働く。

蔵書量

アマゾンだと高額になってしまっている絶版本が図書館では読める可能性があるのだ。
さらに期待して買った本が読んでみると案外微妙だったことがあり、がっかりしたことがあるのだが
図書館だとお金はかからないのでまた違う本を探そうという気になる。

テーマを絞って調査できる。

また一つのテーマを調べることになっても様々な本を借りて調査できる。
さらに本だけではなく日経テレコンを無料で利用することも出来るので非常に便利だ。

蔵書検索や本の予約が可能

さらにインターネットで蔵書検索や本の予約が可能である。
平日に借りたい本を調べて予約し土日に本を受け取りに行くことも可能である。
これなら忙しい社会人にも本を借りることが出来る。

最後に

図書館のメリットを書いてきたが住んでいる地域によっては蔵書量や利用できるサービスに違いがあると思う。
一度自分の地域の図書館がどのようなサービスがあるのか調べたほうがいいだろう。